毎朝爽快

, ,

毎朝爽快
  • 毎朝爽快

¥ 2,280(税込)

SOLD OUT

内容量
125ml x 24本
商品コード
mr0008
JANコード
49835458
定期会員価格
¥2,212 定期会員は3%OFF
獲得ポイント
22pt

レビューを書く

おなかの調子が気になる方におすすめ

腸内のビフィズス菌を適正に増やし、おなかの調子を整えるラクチュロースを4g配合した、ヨーグルト風味の清涼飲料水です。おなかの調子が気になる方、スッキリ健康生活を送りたい方におすすめです。 またカルシウムは、牛乳とほぼ同量(133mg/本)を配合しカルシウム補給にもご使用いただけます。さらに、6種類のビタミン(ビタミンA、B1、C、D、E、ナイアシン)も配合して、おなかだけでなくカラダ全体のサポートをします。

安心の特定保健用食品

森永乳業は、昭和30年代はじめ頃(1955年頃)からラクチュロースに着目し、製法の研究・応用を進めてきました。「毎朝爽快」は、腸内のビフィズス菌を適正に増やしおなかの調子を整えるラクチュロースで特定保健用食品表示許可(トクホ)を取得しています。

ラクチュロースとは

ラクチュロース(LACTULOSE)は、おなかのビフィズス菌を増殖させて整腸効果を示す乳糖由来のミルクオリゴ糖です。最近のオリゴ糖ブームの先鞭をつけたのがこのラクチュロースなのです。ラクチュロースはフラクトース(果糖)とガラクトースからなる二糖類です。無臭の白色結晶粉末で水によく溶け、さわやかな甘味を有します。 このラクチュロースは、1930年にMontgomeryとHudsonにより発見され、1957年にオーストリアのPetuelyにより、ビフィズス菌増殖効果のあることが確認されました。 現在では乳児用の調製粉乳から成人、高齢者用食品に至るまで、健康志向の高まりに応じてラクチュロースを利用した様々な食品が開発されています。

ビフィズス菌増殖因子としてのラクチュロース

おなかの健康を保つためには、腸内の善玉菌のビフィズス菌を増やすことが大切です。ラクチュロースにはこのビフィズス菌を増やす働きがあります。糖類が口 から摂取された場合、一般的には胃や小腸の消化管内酵素の働きによって、単糖に分解・吸収されて血液中に移行します。しかし、ラクチュロースは人間の消化 管内酵素では 分解・吸収されずに大腸に達し、そこで善玉菌のビフィズス菌に利用され、その増殖を助けています。

甘味料としてのラクチュロース

ラクチュロースは砂糖や麦芽糖とは違って、消化酵素によって分解されないセンイのような生理的性質をもっています。 また、「虫歯菌」と言われるStreptcoccus mutansにも利用されないため、虫歯の原因とはなりにくいと言われています。甘さは砂糖ほどではありませんが、乳糖より甘く、そのため低カロリーの甘 味料としても利用されています。甘味度は乳糖の約1.5倍、砂糖の約0.4倍です。

医薬品としてのラクチュロース

肝臓の疾患に由来する病気に高アンモニア血症というものがあります。これは、肝機能が低下して血中のアンモニア濃度が上昇し、手足がしびれたり、ひどい時 には昏睡状態にも なるという病気です。ラクチュロースはこの疾患の治療薬として、最も広く使われている薬のひとつとなっています。ラクチュロースは、おなかの中のビフィズ ス菌を増やすことにより、これらの症状の改善に寄与すると考えられています。

商品情報

内容量 125ml x 24本
原材料 果糖ぶどう糖液糖、ラクチュロース(ミルクオリゴ糖)、乳製品、砂糖、乳酸Ca、酸味料、香料、安定剤(ペクチン)、V.C、ナイアシン、V.E、V.B1、V.A、V.D
栄養成分
125mlあたり
エネルギー 73kcal
たんぱく質 0.8g
脂質 0g
炭水化物 19.5g
ナトリウム 19mg
カリウム 40mg
カルシウム 133mg
リン 23mg
ラクチュロース 4.0g
アレルギー表示対象原料
保存方法 常温
賞味期限 製造日より80日
広告文責 アクアライフサービス株式会社 0495-71-0707
メーカー(製造) 森永乳業株式会社
区分 清涼飲料水

レビューを書く